プロによる歯のクリーニング「PMTC」

毎日の歯みがきでは落とすことの出来ない汚れの除去

歯科医院で正しい歯の磨き方をマスターして、朝昼晩と毎食後に必ず歯を磨き、デンタルフロスも使用するなどして、細心の注意を払ってご自宅での口腔内ケアを行うことが出来れば歯科医院に行く必要はないのでしょうか?

答えは「NO」です。どれだけご自身で注意をしながら口腔内ケアをしたとしても、人間の手によるケアだけでは、どこかしらに汚れはたまってしまうのです。そうした汚れを除去するには、歯科医院で専用の器具で処置する必要があります。

それが「PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)」です。

PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)とは?

1971年にスウェーデンのアクセルソン博士が考案した、虫歯・歯周病予防のための歯のクリーニングです。専用の器具を使用することによって、日頃のケアだけでは落とすことが出来ないバイオフィルム=細菌の塊を除去することが出来ます。

PMTCの効果

とある調査のデータによると、スウェーデンで定期的に歯科医院に来院し、PMTCを受けている人は26年間に平均2.2本しか歯を失っておらず、一方、PMTCが一般に浸透していない日本では、同じ期間に平均して9.6本もの歯を失っているとされています。PMTCは歯の保存のためにとても効果的な処置なのです。

PMTCが高齢者の残存歯数に影響を与えていることを示している数字は下記の表にも現れています。

定期的にPMTCを受けている人の割合 70歳時点での残存歯数
スウェーデン 90% 21本
日本 2% 16.5本

※Hugoson Anders,Koch Goran:Thirty year trends in the prevalence and distribution of dental caries in Swedish adults(1973―2003).、Swedish dental journal, 2008
※厚生労働省:平成17年度歯科疾患実態調査,2005(無歯顎者を除く)

PMTCの流れ

1.染め出し

染め出しの画像

染め出し液を使い磨き残しを確認します。

2.専用器具での汚れの除去

専用器具での汚れの除去

細部の歯垢・歯石・着色汚れを専用の器具で除去します。

3.磨き上げ

磨き上げ

ナノ粒子のハイドロキシアパタイト配合のペーストで磨き上げます

4.フッ素塗布

フッ素塗布

歯質を強化するフッ素を塗布します。

PMTCの費用

料金:12,960円(自費診療)

詳しくはスタッフまでお問い合わせください。

ご予約・ご相談

03-3535-8883

メールでのご予約

このページのトップへ