入れ歯よりインプラント治療

患者様のインプラント治療体験記 Vol.1

M.Tさん

性別       女性

お名前    Y・Hさん

2005年

以前から、左下の一番奥の歯と奥から2番目の歯が無くて、不自由しておりました。入れ歯を何度も作ったのですが、しっかりと噛むことが出来ませんでした。食事をするたびに、入れ歯がずれる感じがして、何を食べても余りおいしくありませんでした。当時、治療をしていただいていた先生からは、「一番奥の歯の入れ歯は安定させるのが難しいんですよ」と言われ、不快感は仕方ないとあきらめておりました。しかし、息子の勧めでオーク銀座歯科クリニックに通いはじめて、「インプラント」という治療法があることを初めて知りました。骨にインプラントを植え込む、という事で、最初は怖かったのですが、難波先生が丁寧に説明して下さり、安心して治療を受けることができました。

実際にかぶせ物を入れてみると、入れ歯とは全く違う噛み心地で、本当に驚きました。入れ歯のような違和感が全く無く、今では、治療をした歯だということを忘れるほどです。こんなに快適なら、もっと早く治療を受けておけば良かった、と思っています。外出することが増え、千葉から銀座へ定期健診に通うのも、楽しみの一つになりました。お友達と食事に行っても、ほとんど皆さん入れ歯なのですが、私だけは、平気で何でも美味しくいただけるので、うらやましがられます。

このページを読まれた方は次のページも読んでいます。

ご予約・ご相談

03-3535-8883

メールでのご予約

このページのトップへ