健康な歯になりたいと思わせてくれるプロの集団

患者様のインプラント治療体験記 Vol.4

Y.Hさん

性別       女性

お名前    Y・Hさん

2011年5月

オーク銀座歯科クリニックへ通い始めて8年になります。私は子供の頃から歯が弱く、いろいろな歯科医院へ通いましたがいつも満足できませんでした。治療の説明もないのでどういう状態なのか、いつ治るのかさえ良く解りません。何より嫌なのが、あまり衛生的ではない医院が多く、口の中を触られるのが苦痛でした。

オーク銀座歯科クリニックは今まで通った歯科医院とは全く違いました。明るくて清潔で、リラックスして治療を受けられるのです。そして難波先生の、患者を健康にしてあげたいと言う情熱にいつも感動しています。

8年前、難波先生に不備だらけの口の中を全て調べて頂き、完成までのプランをいくつか立てて頂きました。年齢的に50歳を過ぎていましたので、もう無理と思っていた歯の矯正。実際には矯正に耐えうる仮歯作りから始め、抜けた奥歯にはインプラントを入れ、欠けた前歯は自分の歯を残し、ラミネートベニアを被せます。前歯は土屋先生によるデザインで、より自分の歯に近いものを作って下さるのです。

コーディネーターの林さんが金額の事、完成までに要する期間の事など丁寧に説明して下さったのを覚えています。歯は毎日使う大切なものです。私にとっては宝石より価値のあるものだと思い、悩んだ末、難波先生に治療をお願いしました。

しかし、年月のかかる矯正も、インプラント手術も初めてで正直何度もくじけそうになりました。

難波先生は歯の健康が全身の健康に繋がると、折に触れ具体的な生活習慣の改善などを説明して下さいました。スタッフのみなさんからも勉強した事など、いろいろなアドバイスをして頂いたお陰で、健康な歯になりたいという思いを強くしました。た。まさにプロ集団です。

また、先生はじめ衛生士の方に歯を磨いて頂いた時は、気持ちが良いのと同時に今までの自分の磨き方がいかに偏った強さで偏った場所しか磨いていなかったかが良く解りました。歯の磨き方という基本的な事も出来ていなかった事が恥ずかしくもありましたが、毎日の積み重ねが歯を長持ちさせる一番の方法だと改めて思いました。

笑うと出歯や銀歯が見えるので手で隠し、いつもどこかの歯が痛かった以前の私の事などすっかり忘れ、今は大きな口を開けて笑える事に幸せを感じています。

そして食事の時も、ただ噛むだけでなく、繊細なお料理の噛み心地を楽しむ事が出来るようになりました。

もっと早く先生にお会いしたかったとつくづく思います。

難波先生やスタッフのみなさんが暖かく励まして下さり本当にありがとうございました。治療より予防を大切に思う難波先生のやり方は何より大事な事だと思います。これからもご指導をよろしくお願い致します。

このページを読まれた方は次のページも読んでいます。

ご予約・ご相談

03-3535-8883

メールでのご予約

このページのトップへ