インプラント手術を受けて

患者様のインプラント治療体験記 Vol.3

C・Mさん

性別       女性

お名前    C・Mさん

2007年9月

2007年5月に初めて受診し、先月インプラントの手術を受けました。

左右の奥歯に歯が無い部分があるのですが、忙しさと手術に対する恐怖でそのままになっていて、長年悩んでいました。そんな折、知人からオーク銀座歯科クリニックを紹介され、思い切って受診しました。

とても大掛かりな治療になることは覚悟していたのですが、治療終了までのスケジュール表を作ってもらったり、難波先生からは細かく説明をしてもらったりして、だんだん前向きな気持ちになることができました。

また、手術に対する恐怖心ですが・・・。

難波先生から「静脈鎮静麻酔」という方法があり、眠っている様な状態で手術を受ける事が出来るとお聞きし、迷わずお願いしました。手術が終わった今では「麻酔の先生にお願いして正解だった!」と言えます。何より、手術中の事は全く覚えてなくて怖いと思う暇もありませんでした。また、自信を持って言えるのは「痛みや恐怖などのダメージが無い分、手術後の回復が早いと思う」という事です。私は素人ですので、学術的にはどうか分かりませんが、実際に受けた私自身がそう感じているのは事実です。

また、別の問題として、インプラントをするには顎の骨が少ないことがありました。

しかし、それもバイオインプラントアカデミーの田中先生との提携システムを使っていただき、安心して手術を受ける事が出来ました。

正直言ってまだ治療は終わっていませんが、今はかぶせ物がはいる日を楽しみに待っている状態です。歯が無かった所に新しい歯が出来るのは、本当に大きな喜びであり楽しみです。

「インプラントを受けたいけど怖い」とか「他の医院で手術が難しいと断られた」といった方に、私の体験を教えて差しあげたくて、途中経過ということで書いてみました。綺麗になることをあきらめないで、心配事や不安な事も先生に相談される事をすすめます。

このページを読まれた方は次のページも読んでいます。

ご予約・ご相談

03-3535-8883

メールでのご予約

このページのトップへ